Mr.Children ツアーReflection(3・14前橋)【ネタバレ】

LIVEの興奮やら感動やら意見やら、Twitterには流せないけどどうしても誰かに話したい欲で悶々としてしまっているのでここに備忘録も兼ねて残しておこうと思います。

ツアーの内容についてのネタバレ満載なので見たくない人は閉じてください。



1.自席がステージから2列目でやばい

いきなりLIVEの内容関係ない超個人的なことなのですが、席がなんとステージの目の前でした。
今までのミスチルのライブだといっつも豆粒にも満たないような大きさでしか本人たちを確認できていなかったのでもう大興奮でした。

一昨年のサマソニでステージの十数メートルのところまで行けたことはあって、そのときはもう今後の人生でこんなに近くでミスチルを拝めることもないな、と思っていたらほんの数メートルの位置でLIVEを見ることが出来ました。

きっと先日亡くなった祖母の粋な計らいなのかな、と思って心の中で祖母に感謝してました。ありがとうばっちゃん



2.1曲目にいきなり「fantasy」がやばい

テレビのCMで流れながらも、先日に公開された映画(現状今回のミスチルのLIVEでやる曲を予習できる唯一の方法)では予想を裏切り一切公開されなかった楽曲。
まさかの1曲目から知らない曲。でもイントロを聞いた瞬間に会場に静かな波が起きたのを感じました。

恥ずかしながらもうたまらずに泣いていました。
小学生の頃からの憧れの存在が手も届くような(というのは言い過ぎだけど)距離で歌っている姿に感動せずには居られませんでした。


ライブは未だに音源化されていないにもかかわらず、ほぼ新アルバムの曲で構成されてました。

映画とファンクラブツアーでしか公開されていないほぼ未公開に等しい音源にも関わらず、楽曲の紹介もなし次々新曲をやるので映画見に行って予習してなかった人にはさっぱりの感じだっただろうなぁと思ってました。あえて予習無しで見るのも面白かったかもしれないけど



3.初めて聞いた新曲「WALTZ」がやばい

とにかくカッコイイ!
こちらも映画で公開されず、さらにfantasyと違いテレビでも流れていないので本当の本当に初めての楽曲でした。(しかも曲の紹介も何もなかったので、十中八九あたってると思いますがもしかしたらWALTZじゃないかもしれない)

ゴリゴリのギターサウンドに細かく刻まれるドラムとベース、とにかくかっこよかった!
歌詞はビックリするくらい厨ニ臭かったけどそれもまたある意味新鮮。I can make itしかりサウンドはどことなく深海の頃の雰囲気をまとった楽曲でした。

「そんな抽象的な言葉ばっかじゃなんもわかんねぇよバカ!」ってな方はこれを聞いとけばいいよ

WHITE ASH / Casablanca 【Music Video】: https://youtu.be/kMR_lJP-pNU

曲調だけじゃなくメロディもどことなく酷似している気がするんですがそれは。。大丈夫気のせいだ!




まだ群馬にいるのでスマホからの更新なのでライブのことだけに留めましたが、本当はもっと書きたいことがあるのでそれはまたの機会に気が向いたら書きます


あと、全然関係ないですが曲もぼちぼち作ってます。毎週(を目標に)Twitterにデモ音源としてあげてるのでよければ聞いてください

ではでは

Comments 0

Leave a reply