スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新曲「ピアノの街」

「ピアノの街って浜松のことらしい・・・((((;゚;ω;゚;))))」



半年前にあげた「エニノアが言ったこと」という曲のリメイクバージョンなんですが歌詞もメロディも編曲もだいぶ作り替えたので堂々と新曲って言ってます。ギターまで全部打ち込みだったのを一部生のアコギを入れてたり、結構変えてあります。

本当は3年前同様に完全新作でDIVAに応募したかったのですが就活のため応募期限までにまとまった時間が取れるか微妙だったのでリメイクを上げることにしました。

というのも元になったエニノアが言ったことは元々DIVA応募したくてルカでノリのいい曲を、って考えて作った曲だったんですが一向に楽曲公募の話が出て来なかったので普通にアップしたっていう経緯がありました。




なのでただ尺を縮めて出しても良かったのですが、それだとやっぱり味気なかったしやっぱりエニノアが言ったことをアップした後に色々直したいなぁと思う点が出てきたのでそこも直しながら、かつより音ゲーな曲を目指してメロディも作り変えました。ボタンを気持よく押せるような、そんなリズムを自分なりに目指して作りました


歌詞もエニノアが言ったことと関連した(ような)世界観(?)を目指しました。歌詞の中で唯一そのまま引き継いだサビの「隠された~」ってとこの歌詞がそれぞれの曲でそれぞれに違った意味で活きてくるようなものにしたくてこのような歌詞にしました。と言っても時間がなくてほぼ1日で作ったんですが・・・もうちょっと時間かければもっと場面を広げて歌詞が展開できたかなぁなんて思ってたりも少しします。



あと全然関係ないのですが、前のブログに上げてた「勝手なボカロPのイメージ」を軽い気持ちでTwitterアップしたらその翌日の夕方(この時間差はなんだったのか未だに分からないのですが)にめちゃくちゃRTされだして遂には900近いRTと550以上お気に入りにされました。

わりと頻繁に屁理屈みたいなことをうだうだブログに書いてしまうんですが、創作に関しては例えばそれに合わせて戦略建てて曲を作ったりとかはほとんどしていません。

何度かここにも書いていますが僕はパソコンが嫌いなのでDTMが苦痛でなりません。頭のなかやギター弾いてメロディを作ったり歌詞を考えたりするのは好きなのですが、パソコンの音楽制作が苦手なので自分の楽しく作れるものでないと絶対途中で挫折しそうで恐いので「自分が作りたいときに作りたいものを出来る範囲で作る」というスタンスを徹底しています(威張って言えたことじゃないけど)
だからあまり再生数などにも執着しないで済むし、自分の中の確固たる判断基準を備えていれば作品の軸もぶれることはないかなって思ったりしています。

ボーカロイドは色んな事情が複雑にからみ合って文化を形成している様が面白くて普段からニヤニヤしながら色々考えているのですが、それはそれで曲作りはまた別でもっと直感を頼りに作っております


今更弁明しても遅いかもですが、前のブログがTwitterのせいで思わぬ閲覧数になってたので一度断っておきたいと思って書きました。

あー楽しい週末が終わってしまいました。就活頑張ります。ではでは

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。