スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PVつき新曲あげました!!!

僕にしては珍しい(?)PVつきの曲です!!アボガド6さんにとても素晴らしい動画を作って頂きました!!



アボガド6さんに楽曲ファイルを渡したのが3月の末で、2ヶ月間ずっとSkypeでやりとりさせていただきながら作っていただきました。
アボガド6さんの後追い自殺に定評のあるみっちゃんPV

今回色々わがまま言っちゃったんですが本当にそれ以上のものを作って下さいました。この曲ができたときからなんとなくアボガドさんを意識していたのですが、話させていただいたときにすぐ心よく引き受けて下さってこんなに素敵な作品を作って下さいました。本当に感動しました。

この曲は昨年にまめみさんという歌い手の方に提供した曲をGUMIバージョンに作りなおしたものでした。本当はニコ動にアップするつもりはなかったのですが、ちょっとしたことがあって色々考えた末に今回ボカロに歌わせてアップすることにしました。

「女性の魅力」というテーマを与えられて、僕は夜の街の女性の曲を作ろうと思いました。

恋によって自分の意思で自分をコントロールできなくなった状態を「恋に溺れる」と言うなら、夜の女性たちは自分の意思で時には自分に嘘をつきながら「恋に潜っていく」と言えるのではないかと思ったのがこの曲の出発点でした。

夜の街の恋の海に潜り、時には耐えられず呼吸を求めて水面へ戻りながらもより深く深く潜っていく女性の姿を歌にしました。

そこにアボガド6さんが「人魚」のイメージを提示してくださって、今回このような映像になりました。(いきなり「風俗嬢の歌なんだけど・・・」って言ったら案の定すごく困惑されたのですが・・・w)

アボガド6さん曰くお気に入りのシーンは最後の太陽が昇るところだそう。

今回はコメントなどいただけると僕もアボガド6さんもすごく嬉しいです。是非じっくり御覧ください。

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。